OSP GROUP

グループの活動

OSPグループのスポーツ振興

心身ともに健康な人を育てたいとの願いから、また、スポーツ振興で社会貢献を果たしたいとの思いから、OSPグループはスポーツクラブや選手、スタジアムを支援しています。OSPグループが応援するクラブや選手の活躍が、従業員の皆さんの元気につながること、職場で話題にのぼりコミュニケーションが活発になることも願っています。このページでは、OSPグループが応援するクラブの紹介や、スポーツ振興活動をご紹介いたします。

パートナー契約チーム

東京山九フェニックス

東京山九フェニックスロゴマーク

女子7人制ラグビーチーム

TOKYO SANKYU PHOENIX

チーム名 東京山九フェニックスラグビークラブ
概要 女子7人制ラグビーチーム。全国大会で優勝や上位入賞を果たし、日本代表チームに選手を送り出す強豪チームです。
監督 四宮洋平
チーム人数 26名
チーム拠点 江田ラグビーグラウンド、麗澤ラグビーグラウンド
チーム公式HP http://www.rc-phoenix.com
チーム応援自動販売機を設置

「東京山九フェニックス応援自動販売機」を日本全国にあるOSPグループの各拠点に設置しています。
ラグビーを応援する社員と東京山九フェニックスとの接点となっており、東京山九フェニックスチームの強化とラグビー文化の普及をさらに支援するために、売り上げの一部は東京山九フェニックスの活動資金に充てられています。

大阪エヴェッサ

大阪エヴェッサロゴマーク

プロバスケットボールチーム

OSAKA EVESSA

チーム名 大阪エヴェッサ
概要 大阪府大阪市を本拠地とし、B.LEAGUEに所属のプロバスケットボールチームです。プロバスケットリーグ(bjリーグ)で三年連続優勝。
監督 天日 謙作
チーム人数 10名
チーム拠点 舞洲アリーナ(おおきにアリーナ舞洲)
チーム公式HP https://www.evessa.com/
プロバスケットボールチーム「大阪エヴェッサ」にハッピールックマスクを提供しました!

10月2日(金)、当社がパートナー契約を結んでいる大阪エヴェッサ様に、オリジナルデザインを施した「ハッピールックマスク」を提供いたしました。大阪エヴェッサCLUB EVESSA会員へ配布されるとのことです。

●ハッピールックマスクに関してはコチラ

地域のスポーツ振興活動

「OSPホッケースタジアム」で地域貢献

大阪シーリング印刷株式会社は、滋賀県立伊吹運動場のネーミングライツを購入し、同運動場の名称を「OSPホッケースタジアム」に変更いたしました。滋賀県では唯一のホッケー専用グラウンドです。全面ブルーの人工芝は、東京オリンピック・パラリンピックのホッケー競技の仕様と同じウォーターベースを採用。国内トップリーグの西日本リーグも開催されるほどの高水準のスタジアムです。 契約金は滋賀県立伊吹運動場の発展に用いられ、地域のスポーツ振興に役立てられます。

ホッケーと滋賀県のつながり

東京オリンピックの男子ホッケー日本代表のメンバーの内、4人が滋賀県出身というぐらいホッケーが盛んな土地である滋賀県。大阪シーリング印刷株式会社も滋賀県に重要な工場を構えていることから、滋賀で盛んなスポーツであるホッケーを応援することで地域の活性化をサポートしています。

「OSPホッケースタジアム」がワールドマスターズゲームズ2021の公式スタジアムに選ばれました。

ワールドマスターズゲームズとは?

30歳以上であれば誰もが参加できる国際的スポーツ祭典です。1985年のトロント大会を皮切りに4年ごとに世界各地で開催され、これまでに延べ17万人のスポーツ愛好家が参加している世界最大級の生涯スポーツの総合競技大会です。そんなワールドマスターズゲームズの第10回大会が2021年5月、日本の関西で開催されます。OSPホッケースタジアムはホッケーの競技場として利用されます。

競技スケジュール
競技種目 競技会場名 2021年5月
14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
ホッケー OSPホッケースタジアム
(滋賀県立伊吹運動場)

「OSPホッケースタジアム」今後の運用予定

2021年5月:ワールドマスターズゲームズ2021KANSAI

2021年:東京オリンピック ニュージーランドホッケー男子代表チーム合宿

2021年:全国スポーツ少年団ホッケー交流大会

2023年:全日本社会人ホッケー選手権大会

2024年:わたSHIGA輝く国スポ・障スポ2024