OSP GROUP

グループの活動

2016.9.29

大阪シーリング印刷株式会社
ちぎり和紙加工を開始しました。

大阪シーリング印刷(株)は、このたび、ロール仕上げでのちぎり和紙加工を開始しました。ちぎり和紙加工とは、和紙の四方をちぎることで毛羽立ちのある、やさしい風合いを演出することができる加工です。手でちぎったような独特な風合いは、手作り感や高級感の演出に最適です。

あらかじめ糊がついているタック紙なので、瓶以外のさまざまな商品にお使いいただけます。また、OSPのラベラーで貼り付けも可能です。大ロットの場合でもスピーディーに貼り付けていただくことが可能です。 大小さまざまなサイズでご提案することができます。大きなサイズならお酒のビンや箱に、小さなサイズですとお菓子やお茶缶に貼っていただくことができ、幅広くお使いいただけます。

ちぎり和紙加工に関するOSP TOPNEWSはこちら
vol.331 ちぎり和紙加工
vol.328 ちぎり和紙加工

 仕様
サ イ ズ 幅50mm〜150mm×送り50mm〜150mm
印刷方式 凸輪転フレキソ印刷、オフセット印刷
加      工 金・銀・色箔・特色箔などの箔押しに対応可能
お問い合わせ